■お役立ちメニュー:ターミナル型の不動産屋

"ターミナル型の不動産屋というのは、大きな駅前に隣接されている不動産屋のことを指します。
独自物件はほとんど持っていなく、いわゆる流通物件のみを紹介してくれるのがターミナル型不動産屋なのです。

 

ターミナル型の不動産屋で働いている従業員というのは若い世代の人が5人から6人程度で営業をしています。
営業熱心な若者が対応をしてくれることで、貴方の良きパートナーとして親身になって考えてくれることでしょう。
ターミナル型の不動産屋の情報量というのはとても多く、対応エリアも幅広く物件を取り扱っています。
全く土地勘の無い人でも気軽に足を運ぶことが出来るように、駅前や駅施設などに店舗を構えています。"



■お役立ちメニュー:ターミナル型の不動産屋ブログ:2020-01-04

(○・∀-)ノ【゚・*:.。. ☆コンチャ☆

なんだかお疲れで、起きたら昼過ぎ・・・。

昨日は、布団に入って2秒でねました。


今日は友達と千葉で飲み会。

ガス溶接作業主任者に合格したから、地元で働くって言ってる子の
送別会。

不景気だと、実家や地元に戻る子がちらほらいるんだよね。

たしかに、一人暮らしの家賃を払うことを考えれば、実家に
お金を入れておいた方が、何かと楽な気はするけど・・・・

一人暮らしをしなければ、きっとバヌアツへ旅行にも
いけなかったし、こんな気ままな生活も送っていられないと
思う。

岩盤浴に行ったりしているけど、実家に戻れば
こんな生活もできないだろうなーと思えば、節約の日々。

僕の中では実家<一人暮らしなんだよね。

知り合いとかにもリケンの玄米コーヒーに頼ったり、
サプリばかり飲まずに栄養をとれとか言われるけど…

24時に帰ってきたりして、疲れていると、ご飯だって
作りたくない時だってあるもんね。

ついついコンビニ弁当で済ませちゃったりするけど、洗いものも
たまることがないし。

24時だろうが、何時に帰ってきても怒られないしー。

自由を手にすると、なかなか前の生活には戻れないものです(笑)


赤いチップスターが食べたいなーと思えば、好きに食べられるし、
コシが気になれば、好きな時間にエクササイズバンド。

休みはまったりしようとぐーたら。

作るのも、買いに行くのも面倒なら、寒天ラーメン。

年々頑固になる父親の傍にはいられませーんってカンジです。

ではでは、お出かけの用意でもしますかなー♪